スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お礼申し上げます。

本日晴天の下、無事に報恩講を開催する事ができ
大変嬉しく思っております。門信徒の方々をはじめとし
開催までご協力いただきました皆様方にはこの場を
借りて御礼申し上げます。ありがとうございました。

今年は陶彩画「阿弥陀如来」の開眼供養も兼ねており
例年と少々違った形での進行で、「三奉請」「正信偈」に
加えて、「讃仏偈」もお勤めいたしました。

読経後には製作者である草場一壽氏により「自分とは何か
、いのちの根源はなにか。」という講演を聞かせていただき、
自分自身を見つめ直そうと感じさせられました。又、仏教美術
についても触れて頂きましてとても勉強になった一日なのでした。

尚、陶彩画「阿弥陀如来」については常時見て頂けるように
考えております。詳しくはホームページ等にてお知らせいた
しますので、一度お越しください。

合掌


開眼供養の様子↓
開眼供養





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

光円寺

Author:光円寺
兵庫県三田市にある浄土真宗本願寺派の寺院です。

最新記事
カテゴリ
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。