スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

韓国のお寺

 光円寺小坊主が、大学院に通っており
浄土真宗だけでなく、広い意味での仏教について
勉強している・・・のだそぅです。


で、5月末に韓国(釜山)へ、お寺訪問致しました。


このお寺は、梵魚寺(釜山)ポモサといい、
山間にひそむ静かな美しい仏教芸術の粋を見ることが出来ます。


釜山で最も歴史を感じられる場所で、釜山の北のはずれ、
金井山の麓に位置しています。


韓国5大寺院にも数えられる由緒正しい寺として、
禅寺の総本山としての役割だけでなく、
釜山の主要観光地としても知られています。


山の中にあり、たくさんの木に囲まれ
とても静かな場所にある、散歩に訪れる人もおられます。


来られていた信者さんは
とても熱心にお参りされていたそうです。

なんと言っても韓国独特の色彩は
異文化を感じさせられますね。
とても印象深いものです。


プ1F1000064


プ2F1000073


プ3F1000074


プ4F1000079

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

光円寺

Author:光円寺
兵庫県三田市にある浄土真宗本願寺派の寺院です。

最新記事
カテゴリ
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。