スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

御正忌報恩講

 
  本願寺御影堂にて行われました、「御正忌報恩講」に行って参りました。

 
 日中は、午前10:00~ 逮夜は、午後2:00~ 法要が行われます。


   報恩講は、以前にも書かせていただきましたように、
  親鸞聖人のご苦労をしのび、そのご苦労を通じて、
  阿弥陀如来のお救いをいただくことをあらためて心に深く味わわせていただく
  最も大切なご法縁でございます。



  バスで来られたのか、日中から多くの方が参拝されていました。
 このようにお念仏を喜んでおられる方がたくさんおられて、私も嬉しくなってきます。


                       絵文字名を入力してください絵文字名を入力してください



  15日の午後4時からは、聞法会館にて「御正忌報恩講演奏会」が行われました。
 本願寺合唱団の、心温まる歌詞と音楽の仏教讃歌を聴かせていただきました。
 
  仏教讃歌には、ありがたいお言葉や、心癒される歌詞がたくさんあります。
 中でも、この日歌われた中田喜直さん作曲の「ありがとう」は、私の好きな曲の一つです。
  

   1.みほとけの めぐみをうけて こころにみちる ありがとう
     ありがとう 花よ  きょうの日を明るく咲いて
     ありがとう 小鳥よ 元気な歌を聞かせてくれて
     
     ありがとう ありがとう 日々のくらしに
     ありがとうの ことばそえて


   2.みほとけの御笑にてらされ こころにみちる ありがとう
     ありがとう 友よ きょうの日をともに過ごして
     ありがとう ひかりよ わたしの道をてらしてくれて
     
     ありがと ありがとう 日々のくらしに
     ありがとうの ことばそえて




  ・・・と何気ない言葉なんですが、このように何気ないことに
     感謝が出来る自分になりたいなぁ、この気持ちを忘れたくないなぁ
     と思っている私です。

 

 
 
 

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

光円寺

Author:光円寺
兵庫県三田市にある浄土真宗本願寺派の寺院です。

最新記事
カテゴリ
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。