最近購入したミキサーについて

お世話になっております。K佑です。
完全に僕の趣味ネタで申し訳ないんですが…

最近、アナログミキサーを購入しました。ミキサーとはマイクなどから入力する音を一つにまとめる機材の事です。というのも声やギターやベース、キーボードなど様々な録音をしていく際に、逐一録音するオーディオインターフェースに接続するのが面倒くさくて、まとめておきたかったのが一番の理由。

それで最終的に購入したのが、
SOUNDCRAFT ( サウンドクラフト ) / EFX12



その名の通り12ch入力のシンプルなミキサーで、特徴としてはLexicon社製のデジタル・エフェクターが内臓されている事です。

元々YAMAHAのミキサーを買う予定で楽器屋さんに訪問して実際に音を出させてもらったのですが…

IMG_1052.jpg

実際に音を出すと、やはりメーカーによって違いがありました。比べたのはこの3台↓

ALLEN&HEATH ( アレンアンドヒース ) /ZED-12FX
YAMAHA ( ヤマハ ) / MG12XU
SOUND CRAFT ( サウンドクラフト ) / EFX12

「ミキサーの核はマイクプリ」と言われ、一般的な評価では、

・ローノイズなALLEN&HEATH
・良くも悪くもフラットなYAMAHA
・クリアな音質のSOUNDCRAFT

って感じらしいですが、素人の僕が聴く限り、ノイズも音質も差はわからない!!

明確な違いは(エコー、リバーブ等の)内臓エフェクトの質のみでした。結論、ALLEN&HEATHは使い物にならなくて、YAMAHAも複雑で微妙。SOUND CRAFTだけ良かったという結果に…

冷静に考えたらLexiconのデジタル・エフェクター内臓なんだから悪い訳ないですよね(笑)入力をまとめるだけならALLEN&HEATHのエフェクト無しモデル。そのままLIVEで使う音にもしたいならSOUND CRAFTだと思ったので、少々高いですがEFX12に決めました。

このミキサーを通したデモじゃないですが以前、東京の三味線屋さんで作ってもらった「エレキ三味線」というのを、ライン入力して内臓のリバーブをかけて撮ってみました。また詳しく書きますが接続順としては、エレキ三味線→ZOOM A2.1u→EFX12→TC Electronic Konnekt 24D→パソコンという流れです。エレキ三味線の音やミキサーの音質など参考になれば嬉しく思います。

スポンサーサイト
プロフィール

光円寺

Author:光円寺
兵庫県三田市にある浄土真宗本願寺派の寺院です。

最新記事
カテゴリ
リンク
QRコード
QRコード