スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

報恩講を無事に終える事ができました。

今年も例年通り11月の第2日曜日である10日に報恩講を開催させていただきました。雨にも関わらずご来寺ご参詣下さいましてありがとうございました。

以前にも言ったかもしれませんが僕はたぶん「雨男」です。これだけは本当に申し訳なく思っておりますがどうしようもないです。唯一の救いは、幾分暖かかったという点でしょうか(笑)

お昼前には光円寺名物の「おでん」が振る舞われました。3日前から仕込みをしていた坊守や婦人会の方々が、味の心配をしていましたが如何だったでしょうか?ご満足いただけていたら幸いです。

さて法要ですが、今年は音楽法要での正信偈(しょうしんげ)でした。普段の行譜の節とは少し違ったので戸惑われた方もいらっしゃいましたが、現代的で各地の寺院で最近流行っているらしいです。

当日の法要の様子を少しだけ写真で紹介します。

CIMG2018.jpg
↑諸僧入場です。

CIMG2035.jpg
↑お焼香も最近は立ってできるようになりました。

CIMG2012.jpg
↑1年に1度。報恩講の時にしか見る事ができない。お荘厳です。

CIMG2010.jpg
↑散華の時に舞い散る華葩(けは)。記念に皆様持って帰られます。


毎年、報恩講が終わるといよいよ年末が近づいてきたなぁ…と感じます。今年もあと1か月半程。これから寒くなっていきますが頑張っていきましょう。本日はご来寺下さいまして本当にありがとうございました。またご都合により来られなかった方もお気遣い感謝致します。来年こそは是非お越し下さいませ。

合掌
スポンサーサイト
プロフィール

光円寺

Author:光円寺
兵庫県三田市にある浄土真宗本願寺派の寺院です。

最新記事
カテゴリ
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。