スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第11回 光円寺寄席でした

本日は、光円寺寄席(落語会)が行われました。
炎天下にも関わらず100名以上の方が来て下さり嬉しい限りです。

聞く所によると、落語を聞く事により1年間の鬱憤を晴らすんだ。
という方もおられて、人それぞれだなぁ…と驚かされせられました。

さて、11回目を迎えた今年も早くから来寺くださいまして
開場前にはこのような列に…

CIMG1664.jpg

開演の少し前(13時50分)には毎年住職が写真↓のように挨拶を

CIMG1671.jpg

そして開演!今年のトップバッターは 桂 米輝(かつら よねき)さん
米團治さんのお弟子さんだそうで、見た目は完全に坊さんでしたwwwww

CIMG1675.jpg

今年は、米輝さん⇒米團治さん⇒米紫さん⇒米團治さん
の順でご出演頂きまして、笑いが絶えない良い会になったかと思っております。


会が終わり大阪へ帰る前に、ギャラリーにも来られて
陶彩画「阿弥陀如来」をバックに一枚

CIMG1682.jpg
(米團治さん、住職)


また、陶彩画による「光彩殿」の前では
本日の出演者に並んでいただき一枚

CIMG1685.jpg
(米輝さん、米紫さん、住職、米團治さん)


最後に

正直な話…近頃、あちこちで落語会もあるようで
光円寺ではそろそろ幕を閉じようかと思っていたのですが…

米朝事務所の方から帰り際、
「来年は9月の〇〇日に決まりましたから!」
と突然言われました。

「来年の事を言うと鬼も笑う」という
ことわざがありますが、ご来寺くださる皆様に
今日のように笑っていただけるなら続けようかな…

と、思い直しまして
(1年後の事ですが)了解しておきました。

是非、来年もお越し下さいませ。
ご来寺ありがとうございました。


合掌



スポンサーサイト
プロフィール

光円寺

Author:光円寺
兵庫県三田市にある浄土真宗本願寺派の寺院です。

最新記事
カテゴリ
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。